海釣り公園ガイド.com

海釣り公園(東京、神奈川、千葉)での釣果やアクセス情報、釣り初心者におすすめの竿やリール、釣り方をご紹介

セイゴ

海釣り公園(釣果)

猛暑続きで魚の活性は?!7月下旬の有明北緑道公園へ夜釣りに行ってみました。

投稿日:

日時:2018年7月22日(月)
天気:晴れ
潮回:長潮
場所:有明北緑道公園

恒例のサタデーナイトフィッシングは予定があり釣りに行けなかったので、翌日の日曜日に疲労感はありましたが、魚のアタリを感じたかったので出撃することにしました。ということで今回も有明北緑道公園へ夜釣りに行ってみました。釣行当日の天気は晴れ、風速4mで釣りするには問題ないようです。いつもの釣具店でアオイソメを購入して相方と車で釣り場へ向かいます。

有明北緑道公園 釣り場

19時過ぎ頃に有明北緑道公園に到着。釣り場に釣り人が4組くらいでしょうか。まだ完全に日が落ちていないので、非常に蒸し暑いですが護岸で準備を始めます。

有明北緑道公園 ヘチ釣り

ヘチ釣り仕掛けは、チヌ針2号にヘチフロロ2号でガン玉2B。相方もヘチ釣りのようです。準備が完了したところで釣行開始。今回は先端付近が空いていたのでこちらを重点的に探っていくといつものようにアタリが出ません。しばらくしてようやくアタリがありましたが、軽いのでそのまま抜き上げてみると。。。

セイゴ

定番のチビセイゴでした。こちらは即リリース。今回は珍しくチビセイゴが少ないようですね。同じ釣り場でも落とすポイントで違いがありそうです。引き続き探っていると着底付近でアタリがありアワセを入れると魚が走ります。抜き上げに迷う重量感だったのでタモ出動でネットイン。

セイゴ

またもやセイゴでした。サイズアップでこちらも即リリースです。その後は針掛かりしない状況が続き、徐々にエサがなくなっていきます。結局、釣果は伸びずエサがなくなったので、22時頃に納竿となりました。

有明北緑道公園 夜釣り

今回の釣行では、いつもよりアタリが少なく魚の活性があまり感じられない釣行でした。大黒や本牧で水温が27℃を超えていたので、水温が高過ぎるのかもしれませんね。そろそろタモを出動させるようなおチヌ様に会いたいなぁーと思いつつ、さぁーて次はどこへ釣りに行こうかな。

2018年の釣果記録

魚種釣果場所
セイゴ14匹
2匹
1匹
57匹
豊洲ぐるり公園
若洲海浜公園
東扇島西公園
有明北緑道公園
フッコ24匹
7匹
豊洲ぐるり公園
有明北緑道公園
スズキ2匹豊洲ぐるり公園
チンチン9匹
15匹
豊洲ぐるり公園
有明北緑道公園
クロダイ5匹
2匹
豊洲ぐるり公園
有明北緑道公園
キビレ1匹
3匹
潮風公園
有明北緑道公園
ハゼ2匹豊洲ぐるり公園
メバル3匹豊洲ぐるり公園
ソイ1匹豊洲ぐるり公園
カサゴ3匹豊洲ぐるり公園
マルタウグイ1匹豊洲ぐるり公園
ギマ1匹有明北緑道公園

今回のヘチ釣りタックル

ロッド

リール

ライン

ガン玉

メジャー

adsense_336_280






adsense_336_280






-海釣り公園(釣果)
-,