猛暑による影響は?!夏本番の青海南ふ頭公園に夜釣りに行ってみました。【後編】

青海南ふ頭公園 夜釣り

前日の記事の後編です。25cmくらいのセイゴをバラしましたが、魚の活性が上がってきたようで、これから夜釣りに突入です。時計の針は19時30分頃、釣り場も暗くなってきました。引き続き、ヘチ釣りで探っていきます。ハシゴの前方付近に仕掛けを落としていくと、ググッとアタリがありました。少し待っているとタイコリールがクルクルとラインが出ていったのでアワセます。魚の感触があり魚が走り始めます。焦らずゆっくりと手前に寄せてブッコ抜きます。。。

フッコ40cm

フッコ40cmでした。取り込み直前に元気なエラ洗いを見せてくれました。写真を撮って即リリースです。目標の60cm越えのスズキは、なかなか難しいですね。とはいえフッコがいるということはスズキがいる可能性は高いので気を取り直して釣行を続けます。その後アタリがなく時計の針は20時30分頃。少し移動して左端の角の部分で落とし込んでいるとググッとアタリがありました。ラインを1回転ほど出して少し待っていると、ラインがスッーと流れていったので、アワセを入れてみると魚の反応あり、そして魚が走り出します。慌てず手前まで寄せてからブッコ抜いてみると。。。

フッコ 34cm

フッコ34cmでした。先程よりサイズダウンですが、それなりに引きを楽しむことができました。こちらも写真を撮って即リリースです。その後、21時まで釣行を続けましたが、アタリがナッシングで納竿。

青海南ふ頭公園 入口

今回は小潮でそれなりの釣果でしたが、まだまだ何かが潜んでいそうな釣り場です。次はどこに釣りに行こうかな。

キャバリア・キングチャールズ・スパニエル

カサゴは煮付けにして欲しいワン!ヘチ釣りで置き竿にしても釣れなきゃ意味ないワン!それにしてもスズキはいつ釣れるのかワン!早く釣ってこいワン!釣りブログ、次回へ続く。

ブログランキングに参加中


  • 入力内容はこちらでよろしいですか?

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
▲ページTOP